つれづれ 心のつぶやき 目を覚まそう

目を背けたいこともあるよね

スポンサーリンク

現実から目をそらしてはならない。
きちんと受け止めて、これから自分がどうしたいかを決めるときが来た。

世の中の動きを見てこのことを痛感しています。

私と同じように感じている方も多いはず。

 

良いことしか見ない、見たくない、と起こったことから目をそらすのは現実逃避でしかないと思っています。

それこそ、ふわふわスピリチュアルだったりします。

 

でも、まだそれはいい方なのかもしれない。

 

世の中で実際に起こっていることすらまったく知らない人が山のようにいるんだから。

 

陰暴論と呼ばれるものについて、ネガティブな方向に思考が引っ張られるから、情報は入手しても敢えてフォーカスしないようにしていました。
火に油を注ぐことになってはならない、と思って。

 

でもね、占星術を始め、統計学の延長線上にある占いで、世の中が変わる、と出ているのです。

250年続いた世界が終わる、と。

 

そして、その兆候はもう既にたくさん目にすることができる。

 

今年から来年にかけての、この時期を経て、人類は、地球は次元上昇していくように。

そのためには、わたし達一人一人が今までの檻の中に囚われたままではいけないのです。

 

目を覚まして、歩いて行きましょう。
決してひとりじゃない、仲間はたくさんいるよ。

 

熱狂的なトランプ支持者だと言われているQアノン。
やっと日本のメジャーなメディアで取り上げられました。
テレビ東京で放送されたよ!って先日ちょっとした話題に。

熱狂的なトランプ派の陰謀論集団「Qアノン」が勢力急拡大 米大統領選にも影響!?(2020年9月11日)

 

Qアノン関連のtwitterアカウントはどんどん凍結されていて
facebookでもそのようなアカウントの投稿にコメントできないなど、動作がおかしいと多くの人が気付いています。

 

ニューズウィークだけあって、こちらは否定的な記事。
書いているのは、元CIA諜報員。

トランプお墨付きの「Qアノン」が笑い事では済まされない理由
<小児性愛者や人食い人種、陰の政府、民主党の重鎮らは国民を取り込もうと画策し、主...

 

以下に紹介するのは、大衆の思考はいかにしてコントロールされてきたか、 ハリウッド内部者と記者によるドキュメンタリー動画。
長いので少しずつでもご覧ください。

動画の最後、この文章で〆てあります。

 

The truth is learned never told.

真実とは自ら学ぶものであり、決して人から教えてもらうものではない。

 

OUT OF SHADOWS / アウト・オブ・シャドウズ(暗闇を抜けて)日本語字幕(改訂版)

 

陰暴論自体、トランプ氏が大統領になるずっと前から語られていました。
やっと多くの人が知ることになったのかな。

 

動画の内容が嘘か本当か。先日こんなこともニュースになりました。

行方不明の子供39人発見 米ジョージア州(日本テレビ系(NNN)) - Yahoo!ニュース
アメリカ・ジョージア州で、行方不明になっていた子供39人が見つかりました。事件に関連したとして、これまでに9人が逮捕されています。 アメリカの連邦保安局は27日、南部ジョージア州で行方不明の子供を

アメリカでは、去年、子供の行方不明事案が42万件以上報告されていて、深刻な問題となっています。

子どもの行方不明者、実際はもっと多いと言われています。

日本での行方不明者は子どもから大人まで全てあわせて、年間で8万人を超えるくらい。9万人まではいかない。

その数で比較しても異常さが分かると思います。

 

子どもが一人で遊びに出かけられる平和な日本にいると、そんなことあるはずないと思ってしまうかもしれませんが、どうか自分の目で見て、そして、確かめてください。
そこから新しい未来が始まります。

必要な人に届きますように。



お友達になってね!
ブログの更新や小ネタをお知らせします。
友だち追加
つれづれ
\ シェアする /
あかはな まい

過去、現在、未来の時空を越えて今のあなたにお伝えしたいことがあります。

わたしたちは、本当の自分に戻る旅をそれぞれのスピードで楽しんでいます。
楽しいことばかりでもないように感じるこの旅。
誰一人として同じ行程は組まれていません。

ドタキャンもあるし随所に落とし穴も仕込まれている。
辛いことも、楽しいことも、全部自分でセッティングしているのです。

あなたのエネルギーからより良く生きるヒントをキャッチし、お伝えします。

今の、これからのあなたへ、自分に戻る旅であるこの人生を、実りあるものにするお力添えができればとてもうれしいです。

セッションをご希望の方は、下記SNSのDM、Line、もしくはこのHPのお問合せフォームからご連絡ください。

あかはな まいをフォローする
Reading-arts guide

コメント