つれづれ リーディング 宇宙

オラクルカードを引くときのコツ

スポンサーリンク

オラクルカードやタロットカードを引くとき、
何を思い描いていますか?
何を質問していますか?

先の未来がどうなりますか?
この先何が起こりますか?
とか?

カードを引くときに注意したいこと。

それは、
この先の未来をこうしたい。こうなりたい。
望むことを明確にして、
そのためにアドバイスをもらうこと。

不確実と思える未来を確実なものにするためには、
この方法がいちばんなのではないかと思うのです。

 

望む未来をイメージすること。
それに向っての導線をたずねる。

これが昔ながらの占いとは違う点かもしれません。

少し前までは、大勢の人、みんなの進むレールがほとんど同じでした。
でも、今はみんなの進むレールは無数に存在しています。

これから先はもっともっとたくさんのレール、
パラレルワールドが広がっています。

昔はよく当たった占いも
これから先の無数のパラレルを言い当てるのは至難の技です。

たくさんの可能性があって、そのどれを読んでいるか、占い師によって違いますしね。

だから、それはもうオールドタイプなんじゃないかな、と。

占いやカードの結果にこだわらず、
なりたいものを
手に入れたいものを
決めるのは自分。

これからは、何事も自分が先に決める時代です。
人から支持されて動く時代は終わりました。

答えはyes noじゃなくて
いくつも存在します。

一つの手段
一つの方法

それにこだわらなくてもいい。

手段も方法も無数に存在する。

占いやリーディングは
いちばんの近道を示すときもあるし
遠回りを促すときもある。

遠回りも自分にとって必要な経験なのかもしれない。

何を選んでも大丈夫。
失敗も糧になります。

宇宙図書館の大きなデータファイルの一部に。

失敗を怖れないで
どんなことも経験してみよう
挑戦してみよう

あなたも宇宙の一部
神の一部

いつでもどこにいても
ちゃんと守られているから安心して経験を楽しもう。



お友達になってね!
ブログの更新や小ネタをお知らせします。
友だち追加
つれづれ
\ シェアする /
あかはな まい

過去、現在、未来の時空を越えて今のあなたにお伝えしたいことがあります。

わたしたちは、本当の自分に戻る旅をそれぞれのスピードで楽しんでいます。
楽しいことばかりでもないように感じるこの旅。
誰一人として同じ行程は組まれていません。

ドタキャンもあるし随所に落とし穴も仕込まれている。
辛いことも、楽しいことも、全部自分でセッティングしているのです。

あなたのエネルギーからより良く生きるヒントをキャッチし、お伝えします。

今の、これからのあなたへ、自分に戻る旅であるこの人生を、実りあるものにするお力添えができればとてもうれしいです。

セッションをご希望の方は、下記SNSのDM、Line、もしくはこのHPのお問合せフォームからご連絡ください。

あかはな まいをフォローする
Reading-arts guide

コメント