自己啓発 引き寄せの法則 心のつぶやき

ぜんぶ自分のせい?そんなことないよね?

スポンサーリンク

職場で一人トラブルメーカーがいるって話を耳にして。

なぜかその人が担当の日時に限って、天災とも思えるアクシデントが発生する。

チームのみんなでやらなければならない事後処理がとても大変だ、と。

当の本人は「仕事こなしているのよ、ちゃんと!」という感じで…

 

その話を聞いて、すぐにそのトラブルメーカーがどんな経歴のどんな人か分析したり、その人の持っているエネルギーのせいにしたりしてしまったのです。

その話のあと、夕食の支度中もモヤモヤが続いていて。

 

「あ!これ!違和感発見!

その人のエネルギーとか、そういうことじゃないような気がする」

その違和感を見逃すな!と、深追いすることにしました。

 

自分自身に問いかけてみます。

この違和感の正体は?と。

 

来たのは「 チームみんながその状況を望んで創り出してる」 ってメッセージ。

 

チームみんなが望んでいるモノが何かまではメッセージは来ないのですよ。

霊感やチャネリング能力の高い人だったら見通せると思いますが、わたしはそこまでの能力はないし、見ようとも思わないから。

それはチーム内の該当する人がそれぞれ自分に問うことだと思っているのです。

akahanamai

忙しく働く自分を家族に褒めてもらいたい、であったり

クレーム処理に対応して充実感を得たい、であったり

残業して残業代を稼ぎたい、であったり

渦中の人それぞれが異なる思考を持っていて、それが合体してトラブルメーカーを創りだしている。

トラブルメーカーはただその役割を担っているだけ。

 

トラブルメーカーである、その人のせいにしてしまうことは、三次元の地球にいる状態。

それを繰り返すと、重い波動のまま。

 

自分の本当の思考に気付くことでしか解決しないのですが、それが難しく感じるんですよね。

でも、自分の思考を変えない限り、現実は変わらない。

 

違和感に「おや?!」と気づいたときが三次元の重い波動から抜け出すチャンス。

いちばん大切にしなければならないものを粗末に扱っている
自分の身体や感情。大切に扱うべきなのに、わたし達はいつも粗末にしています。

 

外で起こっている現象は内側の投影。

当事者たちの波動がその現象を引き寄せてる。

これが引き寄せの法則かと、最近になってやっと理解できました。←遅すぎるけども

 

こんな風に捉えられるようになると、

人のせいにしない。

人を妬まない、羨まない。

人の悪口をあんまり言わなくなる。

 

自分で「自分の波動が上がったんじゃない?」って自画自賛したくなっちゃいます(笑)



お友達になってね!
ブログの更新や小ネタをお知らせします。
友だち追加
自己啓発
\ シェアする /
あかはな まい

意識をふっとそらすとイメージが浮かびます。
それは前世?それとも他の何か?簡単にスケッチしたものをメッセージとあわせてInstagramとnoteに公開していました。すると、思わぬ反響が!

わたしがみえたもの、感じたものを絵に描き、リーディングアートとして紹介しています。

セッションをご希望の方は、下記SNSのDM、Line、もしくはこのHPのお問合せフォームからご連絡ください。

あかはな まいをフォローする
Reading-arts guide

コメント